ChemicalBook English  Chinese  Germany
ChemicalBook > 製品カタログ >生物化学工学 >ヌクレオシド薬 >ヌクレオチドおよびそれらのアナログ >5-フルオロウラシル


CAS番号. 51-21-8
化学名: 5-フルオロウラシル
别名: 5-フルオロウラシル;ルナコールDS;5-フルオロピリミジン-2,4-ジオール;フルラシル;5-フルオロ-1,2,3,4-テトラヒドロピリミジン-2,4-ジオン;フルオロプレックス;フルリル;ルナポン;カルゾナール;フラシル;フルオロプレクス;フルオロウラシル;アドルシル;エフデックス;5-フルオロピリミジン-2,4(1H,3H)-ジオン;5-フルオロ-2,4(1H,3H)-ピリミジンジオン;5-フルロウラシル;5フルオロウラシル;5-フルオルウラシル
英語化学名: 5-Fluorouracil
英語别名: FU;Ulup;5-FU;Fluri;Arumel;Efudex;Efudix;Efurix;Fluril;U-8953
CBNumber: CB8162744
分子式: C4H3FN2O2
分子量: 130.08
MOL File: 51-21-8.mol
5-フルオロウラシル 物理性質
融点 : 282-286 °C (dec.)(lit.)
沸点 : 190-200°C/0.1mmHg
貯蔵温度 : Store at 0-5
溶解性: H2O: 10 mg/mL, clear
外見 : powder
色: white
PH: 4.3-5.3 (10g/l, H2O, 20℃)
水溶解度 : 12.2 g/L 20 ºC
Sensitive : Air Sensitive
Merck : 14,4181
BRN : 127172
安定性:: Stable. Light sensitive. Combustible. Incompatible with strong oxidizing agents, strong bases.
CAS データベース: 51-21-8(CAS DataBase Reference)
NISTの化学物質情報: 2,4-Pyrimidinedione, 5-fluoro-(51-21-8)
EPAの化学物質情報: 2,4(1H,3H)-Pyrimidinedione, 5-fluoro-(51-21-8)
  • リスクと安全性に関する声明
  • 危険有害性情報のコード(GHS)
主な危険性  Xn,T,C,Xi
Rフレーズ  22-20/21/22-52-25
Sフレーズ  36-36/37-36/37/39-22-45-26
RIDADR  UN 2811 6.1/PG 3
WGK Germany  3
RTECS 番号 YR0350000
Hazard Note  Irritant/Highly Toxic
国連危険物分類  6.1
容器等級  III
HSコード  29335995
有毒物質データの 51-21-8(Hazardous Substances Data)
注意喚起語 Danger
コード 危険有害性情報 危険有害性クラス 区分 注意喚起語 シンボル P コード
H301 飲み込むと有毒 急性毒性、経口 3 危険 P264, P270, P301+P310, P321, P330,P405, P501
H302 飲み込むと有害 急性毒性、経口 4 警告 P264, P270, P301+P312, P330, P501
H315 皮膚刺激 皮膚腐食性/刺激性 2 警告 P264, P280, P302+P352, P321,P332+P313, P362
H319 強い眼刺激 眼に対する重篤な損傷性/眼刺激 性 2A 警告 P264, P280, P305+P351+P338,P337+P313P
H341 遺伝性疾患のおそれの疑い 生殖細胞変異原性 2 警告 P201,P202, P281, P308+P313, P405,P501
H351 発がんのおそれの疑い 発がん性 2 警告 P201, P202, P281, P308+P313, P405,P501
H360 生殖能または胎児への悪影響のおそれ 生殖毒性 1A, 1B 危険
H373 長期にわたる、または反復暴露により臓器の障 害のおそれ 特定標的臓器有害性、単回暴露 2 警告 P260, P314, P501
P201 使用前に取扱説明書を入手すること。
P260 粉じん/煙/ガス/ミスト/蒸気/スプレーを吸入しないこ と。
P264 取扱い後は皮膚をよく洗うこと。
P264 取扱い後は手や顔をよく洗うこと。
P270 この製品を使用する時に、飲食または喫煙をしないこ と。
P280 保護手袋/保護衣/保護眼鏡/保護面を着用するこ と。

5-フルオロウラシル MSDS


5-フルオロウラシル 化学特性,用途語,生産方法

A potent antineoplastic agent in clinical use. Also an inhibitor of DNA synthesis
antineoplastic, pyrimidine antimetabolite
5-Fluoro Uracil is an active metabolite of Doxifluridine (D556750).
White to nearly white crystalline powder; practically odorless. Used as an anti neoplastic drug, chemosterilant for insects.
Insoluble in water.
5-Fluorouracil may be sensitive to prolonged exposure to light. Solutions discolor on storage. 5-Fluorouracil can react with oxidizing agents and strong bases. Incompatible with methotrexate sodium.
Minimum toxic dose in humans is approximately 450 mg/kg (total dose) over 30 days for the ingested drug. Intravenous minimum toxic dose in humans is a total dose of 6 mg/kg over three days. Depression of white blood cells occurred after intravenous administrative of a total dose of 480 mg/kg over 32 days. Occasional neuropathy and cardiac toxicity have been reported. Do not use during pregnancy. Patients with impaired hepatic or renal function, with a history of high-dose pelvic irradiation or previous use of alkylating agents should be treated with extreme caution. Patients with nutritional deficiencies and protein depletion have a reduced tolerance to 5-Fluorouracil.
Emits very toxic fumes of flourides and nitrogen oxides when heated to decomposition. Avoid decomposing heat.
Anticancer agent. Metabolized to form fluorodeoxyuridine monophosphate (FdUMP), fluorodeoxyuridine triphosphate (FdUTP) and fluorouridine (FUTP). FdUMP inhibits thymidylate reductase causing a reduction in dTMP synthesis. FUTP and FdUTP are misincorporated into RNA and DNA respectively.
5-フルオロウラシル 上流と下流の製品情報
フルオロ酢酸エチル ぎ酸 エチル ナトリウムメトキシド (約5mol/Lメタノール溶液)
5-フルオロ-1-(テトラヒドロ-2-フルフリル)ウラシル 2,4-ジクロロ-5-フルオロピリミジン 2'-デオキシ-5-フルオロウリジン 5-フルオロシトシン 4-アミノ-2-クロロ-5-フルオロピリミジン
5-フルオロウラシル 生産企業      Global( 434)Suppliers     
名前 電話番号 ファックス番号 電子メール 国籍 製品カタログ 優位度
China Synchem Technology Co.,Ltd. 0552-4929304
0552-4928800 CHINA 45 55
Shenzhen Sendi Biotechnology Co.Ltd. 0755-23311925 18102838259
0755-23311925 CHINA 3229 55
Henan Tianfu Chemical Co.,Ltd. 0371-55170693
0371-55170693 CHINA 20810 55
Mainchem Co., Ltd. 0592-6210733
0592-6210733 CHINA 3168 55
Shanghai Yingrui Biopharma Co., Ltd. +86-21-33585366
+86-21-34979012 CHINA 660 60
Alfa Aesar 400-610-6006; 021-67582000
021-67582001/03/05 China 30309 84
Dalian Meilun Biotech Co., Ltd. 0411-66771943;0411-66771942
0411-66771945 China 4470 58
China Synchem Technology Co.,Ltd. +86-552-4929304
+86-552-4928800 China 51 65
Huainan Kedi Chemical Factory 0554-2106669
0554-2666215 China 5004 55
Wuhan HongxinKang Fine Chemical Co., Ltd. 027-59362599 18674037007
027-84802889 China 942 58
51-21-8(5-フルオロウラシル) キーワード:
1-(8,11-ヘプタデカジエン-1-イルアミノカルボニル)-5-フルオロウラシル (2α,11α,13R)-ヘチサン-2,11,13,14-テトラオール2,13-ジアセタート rac-3α*-[(Z)-2-クロロ-3,3,3-トリフルオロ-1-プロペニル]シクロプロパン-1α*-カルボン酸[(S*)-シアノ(3-フェノキシフェニル)メチル] 1-(5-カルボキシペンチルカルバモイル)-5-フルオロウラシル 3-(3-クロロ-4-エトキシベンジル)-5-フルオロウラシル 1-(2,3-ジヒドロフラン-2-イル)-5-フルオロウラシル 1-(2,4-ジクロロベンジル)-5-フルオロウラシル 5-フルオロ-1-(テトラヒドロ-2-フルフリル)ウラシル 5-フルオロウラシル-15N2 2'-デオキシ-5-フルオロウリジン 5-フルオロオロチン酸 2-クロロ-5-フルオロピリミジン 塩化物 5-フルオロウラシル チミン ふっ素 5-フルオロシトシン イソホロン 6-メチルウラシル
51-21-8 [180]-5-Fluorouracil 2,4(1H,3H)-Pyrimidinedione, 5-fluoro- 2,4-dioxo-5-fluoropyrimidine 3h)-pyrimidinedione,5-fluoro-4(1h 5-faracil 5-Flouracyl 5-fluor-2,4(1h,3h)-pyrimidindion 5-Fluor-2,4-dihydroxypyrimidin 5-Fluor-2,4-pyrimidindiol 5-Fluoracil 5-fluoropyrimidin-2,4-diol 5-fluoro-uraci 5-Fluoruracil 5-Ftouracyl Adrucil Arumel Carzonal cincofu Effluderm Effluderm (free base) effluderm(freebase) Efudex Efudix Efurix Fluoroblastin Fluoroplex fluoro-uracile fluoro-uracilo fluorouracilum Fluracil 5-フルオロウラシル ルナコールDS 5-フルオロピリミジン-2,4-ジオール フルラシル 5-フルオロ-1,2,3,4-テトラヒドロピリミジン-2,4-ジオン フルオロプレックス フルリル ルナポン カルゾナール フラシル フルオロプレクス フルオロウラシル アドルシル エフデックス 5-フルオロピリミジン-2,4(1H,3H)-ジオン 5-フルオロ-2,4(1H,3H)-ピリミジンジオン 5-フルロウラシル 5フルオロウラシル 5-フルオルウラシル ヌクレオシド,ヌクレオチド&関連試薬 フッ素化剤,含フッ素ビルディングブロック&含フッ素生理活性化合物 含フッ素生理活性化合物 核酸塩基と類似体 生化学 試験研究用抗腫瘍剤 薬理研究用試薬 有機合成化学 ピリミジン塩基 抗腫瘍代謝拮抗物質
Copyright 2017 © ChemicalBook. All rights reserved