ChemicalBook
Chinese english Germany Korea

エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド

エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド 化学構造式
1530-32-1
CAS番号.
1530-32-1
化学名:
エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド
别名:
エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド;トリフェニルエチルホスホニウム·ブロミド;エチルトリフェニルホスホニウム·ブロミド;エチルトリフェニルホスホニウム=ブロミド;臭化エチルトリフェニルホスホニウム;臭化(エチル)トリフェニルホスホニウム;エチルトリフェニルホスホニウムブロミド;エチル(トリフェニル)ホスホニウム=ブロミド;エチルトリフェニルホスホニウムブロミド 臭化物;臭化エチルトリフェニルホスホニウム, 99%
英語化学名:
Ethyltriphenylphosphonium bromide
英語别名:
TEP;AD182;ETPPB;ETPPBR;Ethyl triphenyl pho;TEP (oniuM coMpound);Ethyltriphenylbromophosphine;EthyltriphenylphosphoniuM broM;Ethyl threephosphoniuM broMide;EthyltriphenylphosphoniuM broMid
CBNumber:
CB7752854
化学式:
C20H20BrP
分子量:
371.25
MOL File:
1530-32-1.mol

エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド 物理性質

融点 :
203-205 °C(lit.)
闪点 :
200 °C
貯蔵温度 :
Store below +30°C.
溶解性:
174g/l soluble
外見 :
Crystalline Powder
色:
White to off-white
水溶解度 :
120 g/L (23 ºC)
Sensitive :
Hygroscopic
BRN :
3599630
InChIKey:
JHYNXXDQQHTCHJ-UHFFFAOYSA-M
CAS データベース:
1530-32-1(CAS DataBase Reference)
EPAの化学物質情報:
Phosphonium, ethyltriphenyl-, bromide(1530-32-1)
安全性情報
  • リスクと安全性に関する声明
  • 危険有害性情報のコード(GHS)
主な危険性  Xn,N,Xi
Rフレーズ  22-51/53-36/37/38-21/22
Sフレーズ  61-36/37/39-26-36
RIDADR  UN 3077 9/PG 3
WGK Germany  2
TSCA  Yes
国連危険物分類  6.1
容器等級  III
HSコード  29310095
絵表示(GHS)
注意喚起語 Danger
危険有害性情報
コード 危険有害性情報 危険有害性クラス 区分 注意喚起語 シンボル P コード
H301 飲み込むと有毒 急性毒性、経口 3 危険 P264, P270, P301+P310, P321, P330,P405, P501
H302 飲み込むと有害 急性毒性、経口 4 警告 P264, P270, P301+P312, P330, P501
H312 皮膚に接触すると有害 急性毒性、経皮 4 警告 P280,P302+P352, P312, P322, P363,P501
H315 皮膚刺激 皮膚腐食性/刺激性 2 警告 P264, P280, P302+P352, P321,P332+P313, P362
H319 強い眼刺激 眼に対する重篤な損傷性/眼刺激 性 2A 警告 P264, P280, P305+P351+P338,P337+P313P
H335 呼吸器への刺激のおそれ 特定標的臓器毒性、単回暴露; 気道刺激性 3 警告
H401 水生生物に毒性 水生環境有害性、急性毒性 2 P273, P501
H411 長期的影響により水生生物に毒性 水生環境有害性、慢性毒性 2
注意書き
P261 粉じん/煙/ガス/ミスト/蒸気/スプレーの吸入を避ける こと。
P264 取扱い後は皮膚をよく洗うこと。
P264 取扱い後は手や顔をよく洗うこと。
P270 この製品を使用する時に、飲食または喫煙をしないこ と。
P273 環境への放出を避けること。
P280 保護手袋/保護衣/保護眼鏡/保護面を着用するこ と。
P301+P310 飲み込んだ場合:直ちに医師に連絡すること。
P304+P340 吸入した場合:空気の新鮮な場所に移し、呼吸しやすい 姿勢で休息させること。
P305+P351+P338 眼に入った場合:水で数分間注意深く洗うこと。次にコ ンタクトレンズを着用していて容易に外せる場合は外す こと。その後も洗浄を続けること。

エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド 価格 もっと(11)

メーカー 製品番号 製品説明 CAS番号 包装 価格 更新時間 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01SRM15-2301
Ethyltriphenylphosphonium bromide, 99%
1530-32-1 25g ¥15100 2018-12-26 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01SRM15-2301
Ethyltriphenylphosphonium bromide, 99%
1530-32-1 100g ¥45000 2018-12-26 購入
東京化成工業 E0382 エチルトリフェニルホスホニウムブロミド >98.0%(HPLC)(T)
Ethyltriphenylphosphonium Bromide >98.0%(HPLC)(T)
1530-32-1 100g ¥6100 2018-12-04 購入
東京化成工業 E0382 エチルトリフェニルホスホニウムブロミド >98.0%(HPLC)(T)
Ethyltriphenylphosphonium Bromide >98.0%(HPLC)(T)
1530-32-1 25g ¥2300 2018-12-04 購入
関東化学株式会社(KANTO) 11904-1A 臭化(エチル)トリフェニルホスホニウム >99.0%
(Ethyl)triphenylphosphonium bromide >99.0%
1530-32-1 25g ¥2700 2018-12-13 購入

エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド MSDS


Ethyltriphenylphosphonium bromide

エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド 化学特性,用途語,生産方法

外観

白色, 結晶~粉末

溶解性

水に微溶。エタノールに溶ける。

用途

有機合成反応や相間移動の触媒、腐食防止剤として用いられる。例)有機合成反応触媒:環状カーボネートの合成、ぎ酸のベンジルクロライド類によるエステル化反応、Advanced法エポキシ樹脂の製造触媒の原料の触媒。相間移動触媒:ハロアゾベンゼンのシアノ化反応

特長

1. 一段階でオレフィンを導入できる。2. Grignard試薬や有機リチウム試薬など他のカルボニルへの求核試薬に比べ安全かつ調製が簡便で、使用時に適当な塩基を加えるだけでいつでもフレッシュな反応活性種(イリド)を得ることができる。3. 他の求核試薬では容易に反応してしまう-COOH、-COOR、-CN 基の存在下でもカルボニル基と選択的に反応し、それらの官能基を含むアルキル基を導入できる。4. 穏やかな塩基性条件下、低温で反応するため、不安定なオレフィン類も合成できる。

化学的特性

White to off-white crystalline powder

使用

suzuki reaction

使用

PTC catalyst 

使用

Ethyltriphenylphosphonium Bromide is used as a wittig reagent. Ethyltriphenylphosphonium Bromide and other phosphonium salts show antiviral activity.

使用

Ethyltriphenylphosphonium Bromide (ETPB) is a phase transfer catalyst, used to accelerate the cure of phenolic-based epoxy resins, certain fluoroelastomer resins and thermosetting powder coatings. It is also used as catalysts in the synthesis of certain organic compounds and as a pharmaceutical intermediate.
  1. Ethyltriphenylphosphonium bromide acts as a reactant in the synthesis of D-amino acids from L-cysteine-derived thiazolidines, Leiodolide A through aldol reactions and Horner-Wadsworth-Emmons olefination.
  2. It is also used in the preparation of cycloalkanoindolines through diastereoselective intramolecular inimo-ene reactions.
  3. it is used as a reagent in solid-state metathesis polycondensation to prepare alkyl-dipropenylthiophene monomers.
  4. Mizoroki-Heck cyclization and cascading Tsuji-Trost cyclization reactions.

純化方法

Recrystallise it from H2O and dry it in high vacuum at 100o. IR has bands at 1449, 1431 and 997cm-1 . [Wittig & Wittenberg Justus Liebigs Ann Chem 606 1 1957, Bergmann & Dusza J Org Chem 23 1245 1958, Beilstein 16 IV 982.]

エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド 上流と下流の製品情報

原材料

準備製品


エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド 生産企業

Global( 355)Suppliers
名前 電話番号 ファックス番号 電子メール 国籍 製品カタログ 優位度
JingJiang Connect Chemical manufacturing Co., Ltd.
0523-80501690 15252623102
0523-84506952 andy@katchemical.com CHINA 59 55
Capot Chemical Co.,Ltd.
+86 (0)571-855 867 18
+86 (0)571-858 647 95 sales@capotchem.com China 19918 60
Henan DaKen Chemical CO.,LTD.
+86-371-55531817
info@dakenchem.com CHINA 21672 58
Henan Tianfu Chemical Co.,Ltd.
0371-55170693
0371-55170693 info@tianfuchem.com CHINA 20672 55
Mainchem Co., Ltd.
+86-0592-6210733
+86-0592-6210733 sales@mainchem.com CHINA 32447 55
ATK CHEMICAL COMPANY LIMITED
+86 21 5161 9050/ 5187 7795
+86 21 5161 9052/ 5187 7796 ivan@atkchemical.com CHINA 24191 60
career henan chemical co
+86-371-86658258
sales@coreychem.com CHINA 30003 58
Chemwill Asia Co.,Ltd.
86-21-51086038
86-21-51861608 chemwill_asia@126.com;sales@chemwill.com;chemwill@hotmail.com;chemwill@gmail.com CHINA 23980 58
Haihang Industry Co.,Ltd
86-531-88032799
+86 531 8582 1093 export@haihangchem.com CHINA 8921 58
Hebei Guanlang Biotechnology Co., Ltd.
+8619930501651
breeduan@crovellbio.com CHINA 2314 58

1530-32-1(エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド)キーワード:


  • 1530-32-1
  • EthyltriphenylphosphoniuM broMide(TPEPB)
  • ETHYLTRIPHENYLPHOSPHONIUM BROMIDE FOR SY
  • EthyltriphenylphosphoniuM broM
  • EthyltriphenylphosphoniuM broMid
  • Ethyl threephosphoniuM broMide
  • PhosphoniuM,ethyltriphenyl-, broMide (1:1)
  • AD182
  • EthyltriphenylphosphoniuM BroMide, 97+%
  • Three phenyl ethyl broMide phosphorus
  • ETPPBR
  • ETHYLTRIPHENYLPHOSPHONIUM BROMIDE
  • TEP
  • TRIPHENYLETHYLPHOSPHONIUM BROMIDE
  • ETPPB
  • Ethyltriphenylbromophosphine
  • ethyltriphenyl-phosphoniubromide
  • Ethyl(trisphenyl)phosphonium bromide
  • Ethyl triphenyl phosphoniuM broMide (ETPB)
  • TEP (oniuM coMpound)
  • ETHYLTRIPHENYLPHOSPHONIUM BRIMIDE
  • ethyl triphenylphosphoiuum bromide
  • ETHYLTRIPHENYLPHOSPHONIUM BROMIDE 99+%
  • Phosphonium, ethyltriphenyl-, bromide
  • ETPPBr: Ethyltriphenylphosphonium Bromide
  • ETHYL TRIPHENYL PHOSPHENIUM BROMID
  • Ethyl triphenylphosphonium Bromide(ETPPBr)
  • Ethyltriphenylphosphonium bromide, 98+%
  • ETHYLTRIPHENYLPHOSPHONIUM BROMIDE pure
  • Ethyl triphenylphosphonium bromidedisc 6/01
  • Ethyl triphenyl pho
  • エチルトリフェニルホスホニウム ブロミド
  • トリフェニルエチルホスホニウム·ブロミド
  • エチルトリフェニルホスホニウム·ブロミド
  • エチルトリフェニルホスホニウム=ブロミド
  • 臭化エチルトリフェニルホスホニウム
  • 臭化(エチル)トリフェニルホスホニウム
  • エチルトリフェニルホスホニウムブロミド
  • エチル(トリフェニル)ホスホニウム=ブロミド
  • エチルトリフェニルホスホニウムブロミド 臭化物
  • 臭化エチルトリフェニルホスホニウム, 99%
  • ホスホニウム化合物
  • 構造分類
  • 有機合成化学
  • ウィッティヒ & ホルナーエモンズ反応
  • ウィッティヒ反応
Copyright 2017 © ChemicalBook. All rights reserved