ChemicalBook
Chinese english Germany Korea

デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣)

デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣) 化学構造式
9007-49-2
CAS番号.
9007-49-2
化学名:
デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣)
别名:
デオキシリボ核酸 (ニシン精液);デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣);デオキシリボ核酸;デオキシリボ核酸 (ニシン精液由来);デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣由来);チモ核酸ナトリウム (サケ精巣由来);デオキシリボ核酸 SODIUM SALT;デオキシリボ核酸, サケ精液由来;C末端FLAG-BAP™融合タンパク質;デオキシリボ核酸 FROM BOVINE (BOS TAURUS);デオキシリボ核酸 FROM DEER (CERVUS ELAPHUS);デオキシリボ核酸 FROM DUCK (ANAS PLATYRHYNCHOS);デオキシリボ核酸 FROM GOAT (CAPRA HIRCUS);デオキシリボ核酸 FROM HORSE (EQUUS CABALLUS);デオキシリボ核酸 FROM PORK (SUS SCROFA);デオキシリボ核酸 MICROCOCCUS LUTEUS (LYSODEIKTICUS)由来;デオキシリボ核酸 ナトリウム塩 ヒト胎盤由来;デオキシリボ核酸 ヒト胎盤由来;デオキシリボ核酸, 一本鎖 ヒト胎盤由来;プラスミドDNA 大腸菌RRI由来
英語化学名:
DEOXYRIBONUCLEIC ACID
英語别名:
DNA;Dnan;PUC19;PUC18;hpDNA;C00039;Dnan+1;PUC19 DNA;PUC18 DNA;DN5-19, ODD
CBNumber:
CB9169018
化学式:
C15H31N3O13P2
分子量:
523.366462
MOL File:
9007-49-2.mol

デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣) 物理性質

比重(密度) :
1.00 g/mL at 20 °C
貯蔵温度 :
-20°C
溶解性:
50 mM Tris pH 8.0: 10 mg/mL, clear, faintly brown-yellow
外見 :
buffered aqueous solution
水溶解度 :
Dissolve in TE buffer or water at 2mg/ml

安全性情報

主な危険性  B
Sフレーズ  22-24/25
WGK Germany  3
RTECS 番号 HG1933000
3-10-21
TSCA  Yes
HSコード  29349990

デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣) 価格 もっと(39)

メーカー 製品番号 製品説明 CAS番号 包装 価格 更新時間 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01MPB02152275 デオキシリボ核酸 SODIUM SALT
DEOXYRIBONUCLEIC ACID
9007-49-2 25g ¥18700 2021-03-23 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01MPB02152275 デオキシリボ核酸 SODIUM SALT
DEOXYRIBONUCLEIC ACID
9007-49-2 100g ¥54300 2021-03-23 購入
東京化成工業 D3545 デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣由来)
Deoxyribonucleic Acid Sodium Salt from Salmon Milt
9007-49-2 25g ¥12700 2021-03-23 購入
東京化成工業 D3545 デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣由来)
Deoxyribonucleic Acid Sodium Salt from Salmon Milt
9007-49-2 5g ¥4200 2021-03-23 購入
Sigma-Aldrich Japan D3404 pUC19, buffered aqueous solution
Plasmid DNA from E. coli RRI pUC19, buffered aqueous solution
9007-49-2 10 μg ¥26600 2021-03-23 購入

デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣) 化学特性,用途語,生産方法

外観

白色〜うすい褐色, 結晶性粉末〜粉末

定義

DNAは、デオキシリボ核酸の表示名称である。本品は、細胞核の染色体から得られるポリヌクレオチドである。

溶解性

水に溶ける。

解説

略称DNA.デオキシリボヌクレオシドの糖(デオキシリボース)の3′,5′位がリン酸のジエステル結合によって鎖状につながった重合体である.DNAを構成している塩基は,通常4種類で,プリンとしてはアデニン(A),グアニン(G),ピリミジンとしてはシトシン(C),チミン(T)であるが,高等生物ではそのほか微量塩基も含まれている場合もある.チミンの存在はDNAに典型的なものである(リボ核酸はそのかわりにウラシルを含んでいる).DNAに共通な化学組成の特徴として,E. Chargaffによって見いだされたように,AとT,GとCのモル比は1:1であるから,ピリミジンとプリン塩基はつねに等しく存在している.したがって,個々の生物のDNAの化学組成は,G+Cのモル百分率含量によって特徴づけられる.DNAの立体構造はワトソン-クリックのDNAモデルに示されるように,共通の中心軸のまわりに2本鎖が,らせん状によじれ合った二重らせん構造をとっている.2本の鎖は,A-T,G-Cの水素結合によって塩基対を形成している.したがって,DNAの1本は他方とは相補的塩基配列を形成している.通常,DNAは波長260 nm に吸収極大をもつ.DNAは遺伝情報の担い手で,染色体上に局在している.通常は2本鎖で,その半保存的複製により遺伝情報が子孫へ正しく伝えられるが,特殊なウイルスは1本鎖DNAをもつものもある.いずれの場合も,DNA遺伝情報はRNAへ転写されることによって発現される.そのほか,細胞核以外に存在するsatellite DNAがあり,これはオルガネラ,エピソーム中に含まれ,おそらく核のDNAとは別個に自己増殖していると思われている."
森北出版「化学辞典(第2版)

用途

生化学研究用。ハイブリダイゼーション時のDNA非特異的吸着防止のマスキング剤としての利用がある。

化粧品の成分用途

皮膚コンディショニング剤

化学的特性

Lyophilized

使用

DNA (freeze-dried)(pure biological)(pure vegetal)(deoxyribonucleic acid) is a surface film-forming protein with moisturizing action. DnA’s large macromolecules do not enable it to penetrate the skin. In addition, its affinity with the stratum corneum layer keeps it anchored to the skin’s surface, where it serves to protect and retain skin moisture. Although the use of DnA was particularly popular in the 1980s, its incorporation into cosmetic products since then has practically disappeared. It is usually used in a potassium salt form obtained from fish sperm.

デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣) 上流と下流の製品情報

原材料

準備製品


デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣) 生産企業

Global( 145)Suppliers
名前 電話番号 ファックス番号 電子メール 国籍 製品カタログ 優位度
Shanghai Zheyan Biotech Co., Ltd.
18017610038
zheyansh@163.com CHINA 3623 58
BOC Sciences
1-631-485-4226
1-631-614-7828 inquiry@bocsci.com United States 19752 58
HENAN BON INDUSTRIAL CO.,LTD
0371-55170695
info@hnbon.com CHINA 26742 58
Career Henan Chemica Co
13203830695 0371-86658258
0371-86658258 Laboratory@coreychem.com CHINA 30281 58
ShenZhen Ipure Biology import and export company co.,ltd
18071025641 18071025641
eric@ipurechemical.com CHINA 11336 58
Dayang Chem (Hangzhou) Co.,Ltd.
17705817739 +86-571-88938639
+86-571-88938652,+86-571- 88492614 info@dycnchem.com CHINA 52932 58
J & K SCIENTIFIC LTD. 400-666-7788 010-82848833-
86-10-82849933 jkinfo@jkchemical.com;market6@jkchemical.com China 96500 76
Meryer (Shanghai) Chemical Technology Co., Ltd. 400-660-8290 21-61259100-
86-21-61259102 sh@meryer.com China 40264 62
TCI (Shanghai) Development Co., Ltd. 021-67121386 / 800-988-0390
021-67121385 Sales-CN@TCIchemicals.com China 24555 81
Energy Chemical 400-005-6266 021-58432009-
021-58436166 sales8178@energy-chemical.com China 43499 61

9007-49-2(デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣))キーワード:


  • 9007-49-2
  • Amino-terminal FLAG-BAPTM Fusion Protein
  • Deoxyribonucleic Acid not highly polymerized (Herring sperm)
  • THYMUS NUCLEIC ACID
  • deoxyribonucleicac.
  • Desoxyribosenucleicacid
  • Nucleicacids,deoxyribo
  • DEOXYRIBONUCLEIC ACID TYPE XII
  • DEOXYRIBONUCLEIC ACID TYPE XI
  • DNA PUC19 PLASMID
  • DN5-19, ODD
  • DNA
  • DNA TYPE XII
  • DNA TYPE XI
  • (Deoxyribonucleotide)m
  • (Deoxyribonucleotide)n
  • (Deoxyribonucleotide)N+m
  • C00039
  • Dnan
  • Dnan+1
  • Deoxyribonucleic acid sodium salt from human placenta,DNA
  • Deoxyribonucleic acid sodium salt from salmon testes,DNA
  • Deoxyribonucleic acid from human placenta,DNA
  • LAMBDA DNA, ECOR I, HIND III DIGESTLYOPH ILIZED POW
  • Plasmid DNA from E. coli RRI
  • Deoxyribonucleic acid from Micrococcus luteus (lysodeikticus),DNA
  • Deoxyribonucleic acid, bacteriophage M13mp18 from Escherichia coli JM101,M13mp18 phage DNA from Escherichia coli JM101
  • Lambda gt10 DNA from Escherichia coli host strain C600
  • PFLAG-CMV-5-A EXPRESSION VECTOR
  • Deoxyribonucleic acid sodium salt from herring testes,DNA
  • Synonym DNA
  • デオキシリボ核酸 (ニシン精液)
  • デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣)
  • デオキシリボ核酸
  • デオキシリボ核酸 (ニシン精液由来)
  • デオキシリボ核酸ナトリウム (サケ精巣由来)
  • チモ核酸ナトリウム (サケ精巣由来)
  • デオキシリボ核酸 SODIUM SALT
  • デオキシリボ核酸, サケ精液由来
  • C末端FLAG-BAP™融合タンパク質
  • デオキシリボ核酸 FROM BOVINE (BOS TAURUS)
  • デオキシリボ核酸 FROM DEER (CERVUS ELAPHUS)
  • デオキシリボ核酸 FROM DUCK (ANAS PLATYRHYNCHOS)
  • デオキシリボ核酸 FROM GOAT (CAPRA HIRCUS)
  • デオキシリボ核酸 FROM HORSE (EQUUS CABALLUS)
  • デオキシリボ核酸 FROM PORK (SUS SCROFA)
  • デオキシリボ核酸 MICROCOCCUS LUTEUS (LYSODEIKTICUS)由来
  • デオキシリボ核酸 ナトリウム塩 ヒト胎盤由来
  • デオキシリボ核酸 ヒト胎盤由来
  • デオキシリボ核酸, 一本鎖 ヒト胎盤由来
  • プラスミドDNA 大腸菌RRI由来
  • DNA
Copyright 2017 © ChemicalBook. All rights reserved