ChemicalBook
Chinese english Japan Germany
ChemicalBook > 製品カタログ > API > 呼吸器の薬 > 他の呼吸器の薬 > Nインテダニブ

Nインテダニブ

Nインテダニブ price.
  • ¥117000 - ¥667500
  • 化学名: Nインテダニブ
  • 英語名: Nintedanib
  • 別名:Nインテダニブ;ニンテダニブ
  • CAS番号: 656247-17-5
  • 分子式: C31H33N5O4
  • 分子量: 539.64
  • EINECS:1592732-453-0
  • MDL Number:MFCD11974012
5物価
選択条件:

ブランド

  • 富士フイルム和光純薬株式会社(wako)

パッケージ

  • 250mg
  • 1g
  • 2g
  • 5g
  • 生産者富士フイルム和光純薬株式会社(wako)
  • 製品番号W01MAS120672
  • 製品説明
  • 英語製品説明(Z)-Methyl 3-((4-(N-methyl-2-(4-methylpiperazin-1-yl)acetamido)-phenylamino)(phenyl)methylene)-2-oxoindoline-6-carboxylate
  • 包装単位1g
  • 価格¥117000
  • 更新しました2021-03-23
  • 購入
  • 生産者富士フイルム和光純薬株式会社(wako)
  • 製品番号W01FLC050741
  • 製品説明Nインテダニブ
  • 英語製品説明Nintedanib
  • 包装単位250mg
  • 価格¥147200
  • 更新しました2018-12-26
  • 購入
  • 生産者富士フイルム和光純薬株式会社(wako)
  • 製品番号W01FLC050741
  • 製品説明Nインテダニブ
  • 英語製品説明Nintedanib
  • 包装単位1g
  • 価格¥166900
  • 更新しました2021-03-23
  • 購入
  • 生産者富士フイルム和光純薬株式会社(wako)
  • 製品番号W01FLC050741
  • 製品説明Nインテダニブ
  • 英語製品説明Nintedanib
  • 包装単位2g
  • 価格¥580800
  • 更新しました2018-12-26
  • 購入
  • 生産者富士フイルム和光純薬株式会社(wako)
  • 製品番号W01FLC050741
  • 製品説明Nインテダニブ
  • 英語製品説明Nintedanib
  • 包装単位5g
  • 価格¥667500
  • 更新しました2021-03-23
  • 購入
生産者 製品番号 製品説明 包装単位 価格 更新時間 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01MAS120672
(Z)-Methyl 3-((4-(N-methyl-2-(4-methylpiperazin-1-yl)acetamido)-phenylamino)(phenyl)methylene)-2-oxoindoline-6-carboxylate
1g ¥117000 2021-03-23 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01FLC050741 Nインテダニブ
Nintedanib
250mg ¥147200 2018-12-26 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01FLC050741 Nインテダニブ
Nintedanib
1g ¥166900 2021-03-23 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01FLC050741 Nインテダニブ
Nintedanib
2g ¥580800 2018-12-26 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01FLC050741 Nインテダニブ
Nintedanib
5g ¥667500 2021-03-23 購入

プロパティ

沸点  :742.2±60.0 °C(Predicted)
比重(密度)  :1.284±0.06 g/cm3(Predicted)
酸解離定数(Pka) :11.06±0.20(Predicted)
外見  :Yellow solid.

安全情報

絵表示(GHS):
注意喚起語:
危険有害性情報:
コード 危険有害性情報 危険有害性クラス 区分 注意喚起語 シンボル P コード
注意書き:

説明

Nintedanib is an oral administrated triple tyrosine kinase inhibitors developed by Boehringer Ingelheim, Germany. Its targets include platelet-derived growth factor (PDGF), vascular endothelial growth factor (VEGF) and basic fiber (BFGF), being able to also inhibit the activation of MAPK and Akt. At present, it is mainly used for cancer treatment, such as colorectal cancer, ovarian cancer and multiple myeloma. The study regarding to the respiratory diseases mainly focuses on the clinical treatment of advanced non-small cell lung cancer (NSCLC) and idiopathic pulmonary fibrosis (IPF). In June 2014, Boehringer Ingelheim has announced that the marketing authorization application of Nintedanib for the treatment of Idiopathic Pulmonary Fibrosis (IPF) had been confirmed by the European Medicines Agency (EMA) and been included in the accelerated approval list by the EMA.

関連商品価格