ChemicalBook
Chinese english Germany Korea

N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液)

N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液) 化学構造式
7087-68-5
CAS番号.
7087-68-5
化学名:
N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液)
别名:
N,N-ジイソプロピルエチルアミン;N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液);エチルジイソプロピルアミン;N,N-ジイソプロピルエタンアミン;Huenig塩基;N,N-ビス(1-メチルエチル)エチルアミン;N-エチル-N-イソプロピル-1-メチルエタンアミン;N-エチルビス(イソプロピル)アミン;N-エチル-N-イソプロピル-2-プロパンアミン;Hunig塩基;N-エチルジイソプロピルアミン;N-エチル-N,N-ジイソプロピルアミン;ジイソプロピルエチルアミン;2,2'-(エチルイミノ)ビスプロパン;1,1-ジメチルトリエチルアミン;N,N-ジ-ISO-プロピルエチルアミン;N-エチルジイソプロピルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液);ヒューニッヒ塩基;ヒューニッヒ塩基 (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液);N‐エチルジイソプロピルアミン
英語化学名:
N,N-Diisopropylethylamine
英語别名:
DIEA;edia;DIPEA;DIEA(L);DIPEA、DIEA;HUNIGS BASE;Hünig’sBase;HUENIGS BASE;HUNIG'S BASE;HUENIG'S BASE
CBNumber:
CB4854144
化学式:
C8H19N
分子量:
129.24
MOL File:
7087-68-5.mol

N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液) 物理性質

融点 :
<-50 °C (lit.)
沸点 :
127 °C (lit.)
比重(密度) :
0.742 g/mL at 25 °C (lit.)
蒸気圧:
31 mmHg ( 37.7 °C)
屈折率 :
n20/D 1.457
闪点 :
6 °C
貯蔵温度 :
Store below +30°C.
溶解性:
miscible
外見 :
Liquid
酸解離定数(Pka):
10.98±0.28(Predicted)
色:
APHA: <20
比重:
0.755 (20/4℃)
PH:
12.3 (H2O, 20℃)(as an emulsion)
爆発限界(explosive limit):
0.7-6.3%(V)
水溶解度 :
miscible
BRN :
605301
InChIKey:
JGFZNNIVVJXRND-UHFFFAOYSA-N
CAS データベース:
7087-68-5(CAS DataBase Reference)
NISTの化学物質情報:
(i-C3H7)2(C2H5)N(7087-68-5)
EPAの化学物質情報:
2-Propanamine, N-ethyl-N-(1-methylethyl)- (7087-68-5)
安全性情報
  • リスクと安全性に関する声明
  • 危険有害性情報のコード(GHS)
主な危険性  C,F,T
Rフレーズ  11-22-34-52/53-20/21/22-10-41-37/38-20/22-36/37/38-61
Sフレーズ  26-36/37/39-45-61-16-27-60-23-9-53
RIDADR  UN 2734 8/PG 2
WGK Germany  2
9-34
自然発火温度 240 °C
Hazard Note  Highly Flammable/Corrosive/Harmful
TSCA  Yes
国連危険物分類  3
容器等級  II
HSコード  29211980
毒性 LD50 orally in Rabbit: > 200 - 500 mg/kg
消防法 危-4-2-III
化審法 (2)-3499
絵表示(GHS)
注意喚起語 Danger
危険有害性情報
コード 危険有害性情報 危険有害性クラス 区分 注意喚起語 シンボル P コード
H225 引火性の高い液体および蒸気 引火性液体 2 危険 P210,P233, P240, P241, P242, P243,P280, P303+ P361+P353, P370+P378,P403+P235, P501
H226 引火性の液体および蒸気 引火性液体 3 警告
H302 飲み込むと有害 急性毒性、経口 4 警告 P264, P270, P301+P312, P330, P501
H314 重篤な皮膚の薬傷?眼の損傷 皮膚腐食性/刺激性 1A, B, C 危険 P260,P264, P280, P301+P330+ P331,P303+P361+P353, P363, P304+P340,P310, P321, P305+ P351+P338, P405,P501
H315 皮膚刺激 皮膚腐食性/刺激性 2 警告 P264, P280, P302+P352, P321,P332+P313, P362
H318 重篤な眼の損傷 眼に対する重篤な損傷性/眼刺激 性 1 危険 P280, P305+P351+P338, P310
H331 吸入すると有毒 急性毒性、吸入 3 危険 P261, P271, P304+P340, P311, P321,P403+P233, P405, P501
H335 呼吸器への刺激のおそれ 特定標的臓器毒性、単回暴露; 気道刺激性 3 警告
H402 水生生物に有害 水生環境有害性、急性毒性 3
H412 長期的影響により水生生物に有害 水生環境有害性、慢性毒性 3 P273, P501
注意書き
P201 使用前に取扱説明書を入手すること。
P210 熱/火花/裸火/高温のもののような着火源から遠ざ けること。-禁煙。
P261 粉じん/煙/ガス/ミスト/蒸気/スプレーの吸入を避ける こと。
P280 保護手袋/保護衣/保護眼鏡/保護面を着用するこ と。
P303+P361+P353 皮膚(または髪)に付着した場合:直ちに汚染された衣 類をすべて脱ぐこと/取り除くこと。皮膚を流水/シャワー で洗うこと。
P305+P351+P338 眼に入った場合:水で数分間注意深く洗うこと。次にコ ンタクトレンズを着用していて容易に外せる場合は外す こと。その後も洗浄を続けること。
P308+P313 暴露または暴露の懸念がある場合:医師の診断/手当てを 受けること。

N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液) 価格 もっと(29)

メーカー 製品番号 製品説明 CAS番号 包装 価格 更新時間 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01W0105-0535 N-エチルジイソプロピルアミン 97.0+% (Capillary GC)
N-Ethyldiisopropylamine 97.0+% (Capillary GC)
7087-68-5 25mL ¥2100 2021-03-23 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01MAS119651 N-エチル-N-イソプロピルプロパン-2-アミン
N-Ethyl-N-isopropylpropan-2-amine
7087-68-5 500g ¥50000 2021-03-23 購入
東京化成工業 D1599 N,N-ジイソプロピルエチルアミン >99.0%(GC)
N,N-Diisopropylethylamine >99.0%(GC)
7087-68-5 25mL ¥2100 2021-03-23 購入
東京化成工業 D1599 N,N-ジイソプロピルエチルアミン >99.0%(GC)
N,N-Diisopropylethylamine >99.0%(GC)
7087-68-5 100mL ¥4100 2021-03-23 購入
関東化学株式会社(KANTO) 14338-32 N‐エチルジイソプロピルアミン >98.0%(GC)
N‐Ethyldiisopropylamine >98.0%(GC)
7087-68-5 25mL ¥3300 2021-03-23 購入

N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液) MSDS


Huenig's base

N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液) 化学特性,用途語,生産方法

外観

無色澄明の液体

溶解性

水に可溶。エタノール, アセトンに易溶。エタノール及びアセトンに溶け、水にほとんど溶けない。

用途

求核性が低い点を生かし、アルキル化反応などに共存させる塩基として多用される。特に生理活性化合物の全合成において頻繁に用いられる。

用途

有機合成原料。

用途

求核性が低い点を生かし、アルキル化反応などに共存させる塩基として多用される。特に生理活性化合物の全合成において頻繁に用いられる。

使用上の注意

腐食性がありますので取り扱う場合は局所排気装置保護眼鏡及び保護手袋を用いてください。

化学的特性

Clear, colorless to light yellow liquid

使用

It is used as a base in organic synthesis. Because the nitrogen atom

純化方法

Distil the amine from ninhydrin, then from KOH [Dryland & Sheppard, J Chem Soc, Faraday Trans 1 125 1986]. It is a strong base and should be stored in the absence of carbon dioxide. [Hünig & Kiessel Chem Ber 91 380, 387 1958, Wotiz et al. J Org Chem 24 1202 1959, Beilstein 4 IV 551.]

N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液) 上流と下流の製品情報

原材料

準備製品


N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液) 生産企業

Global( 489)Suppliers
名前 電話番号 ファックス番号 電子メール 国籍 製品カタログ 優位度
Shanghai Yingrui Biopharma Co., Ltd.
+86-21-33585366 E-mail:sales03@shyrchem.com
+86-21-34979012 sales03@shyrchem.com CHINA 739 60
Chongqing Chemdad Co., Ltd
+86-13650506873
sales@chemdad.com CHINA 37282 58
SHANDONG ZHI SHANG CHEMICAL CO.LTD
+86 18953170293
+86 0531-67809011 sales@sdzschem.com CHINA 2858 58
HEBEI YINGONG NEW MATERIAL TECHNOLOGY CO.,LTD
+8619933070948
claire@hbyingong.com China 408 58
Baoji Guokang Healthchem co.,ltd
09178656283
cngksw@aliyun.com CHINA 9483 58
Wuhan wingroup Pharmaceutical Co., Ltd
0086-18062075862
0086-27-87819568 admin@whwingroup.com CHINA 2481 58
Capot Chemical Co.,Ltd.
+86(0)13336195806 +86-571-85586718
+86-571-85864795 sales@capotchem.com China 20010 60
Henan DaKen Chemical CO.,LTD.
+86-371-66670886
info@dakenchem.com China 21032 58
Henan Tianfu Chemical Co.,Ltd.
0371-55170693
0371-55170693 info@tianfuchem.com CHINA 22607 55
Shanghai Time Chemicals CO., Ltd.
+8618017249410 +86-021-57951555
+86-021-57951555 jack.li@time-chemicals.com CHINA 1365 55

7087-68-5(N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液))キーワード:


  • 7087-68-5
  • 3-METHYL-1-BUTINE-3-OL
  • N,N-DIISOPROPYLETHYLAMINE (ATOFINA EDIPA
  • N N-DIISOPROPYLETHYLAMINE (ATOFINA ED&
  • N N-DIISOPROPYLETHYLAMINE REAGENTPLUS(&
  • N-ETHYLDIISOPROPYLAMINE SOLUTION, ~2 M
  • N,N-DIISOPROPYLETHYLAMINE, BIOTECH GRADE SOLVENT, 99.5%
  • N-ETHYLDIISOPROPYLAMINE, 4X25 ML VIALS
  • N,N-Di-#niso-propylethylamine
  • N N-DIISOPROPYLETHYLAMINE BIOTECH GRAD&
  • N N-DIISOPROPYLETHYLAMINE REDISTILLED &
  • N,N-DIISOPROPYLETHYLAMINE, REDISTILLED, 99.5%
  • N,N-DIISOPROPYLETHYLAMINE (DIPEA)
  • HUENIGS BASE
  • HUENIG'S BASE
  • HUNIGS BASE
  • 'HUNIG'S BASE'
  • Hunig’sreagent
  • N,N-Diisopropyl-ethylamin
  • DIEA/NMP (2.0M
  • N,N-Diisopropylethylamine, 98+%
  • N,N-Diisopropylethylamine, 99.5+%
  • N,N-Diisopropylethylamine/1-Methyl-2-pyrrolidinone, 2 bottles kit for 2.0M solution, for peptide synt.
  • n-ethyldiisopropylamine solution
  • DIISOPROPYLETHYLAMINE (DIEA)
  • DIEA N,N’-Diisopropyl ethylamine
  • N,N-DIISOPROPYLETHYLAMINE (HUENIGS BASE)
  • Hμnigs base, N-Ethyldiisopropylamine, DIPEA, Ethyldiisopropylamine
  • N,N-Diisopropylethylamine ,99%
  • N,N-Diisopropylethanamine
  • N,N-Diisopropylethylamine/1-Methyl-2-pyrrolidinone,2 bottles kit for 2.0M solution, for pe
  • N,N-ジイソプロピルエチルアミン
  • N,N-ジイソプロピルエチルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液)
  • エチルジイソプロピルアミン
  • N,N-ジイソプロピルエタンアミン
  • Huenig塩基
  • N,N-ビス(1-メチルエチル)エチルアミン
  • N-エチル-N-イソプロピル-1-メチルエタンアミン
  • N-エチルビス(イソプロピル)アミン
  • N-エチル-N-イソプロピル-2-プロパンアミン
  • Hunig塩基
  • N-エチルジイソプロピルアミン
  • N-エチル-N,N-ジイソプロピルアミン
  • ジイソプロピルエチルアミン
  • 2,2'-(エチルイミノ)ビスプロパン
  • 1,1-ジメチルトリエチルアミン
  • N,N-ジ-ISO-プロピルエチルアミン
  • N-エチルジイソプロピルアミン (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液)
  • ヒューニッヒ塩基
  • ヒューニッヒ塩基 (約10% N,N-ジメチルホルムアミド溶液)
  • N‐エチルジイソプロピルアミン
  • N-エチル-N-イソプロピルプロパン-2-アミン
  • N-エチルジイソプロピルアミン 溶液
  • アミン検出用試薬 / 第1級アミン用 (樹脂上の遊離アミン検出用)
  • コンビナトリアルケミストリー
  • 鈴木―宮浦クロスカップリング反応
  • 塩基&添加剤 (鈴木宮浦クロスカップリング)
  • 有機合成化学
Copyright 2017 © ChemicalBook. All rights reserved