ChemicalBook
Chinese english Germany Korea

4'-ヒドロキシアセトアニリド

4'-ヒドロキシアセトアニリド 化学構造式
103-90-2
CAS番号.
103-90-2
化学名:
4'-ヒドロキシアセトアニリド
别名:
4'-ヒドロキシアセトアニリド;エネリル;カロナール;エネルファ;ダトリル;アルゴトロピル;ビッキーモル;アセタゲシック;フェナフェン;カルジール;ベンUロン;ジアルAゲシック;アンヒバ;アルピニー;ジマドン;ネブス;ナパ;ドリプラン;ピレチノール;アニルーメ
英語化学名:
Acetaminophen
英語别名:
G 1;APAP;NAPAP;Dirox;Dypap;Exdol;Fevor;Hedex;Korum;Panex
CBNumber:
CB1413658
化学式:
C8H9NO2
分子量:
151.16
MOL File:
103-90-2.mol

4'-ヒドロキシアセトアニリド 物理性質

融点 :
168-172 °C(lit.)
沸点 :
273.17°C (rough estimate)
比重(密度) :
1,293 g/cm3
屈折率 :
1.5810 (rough estimate)
闪点 :
11 °C
貯蔵温度 :
Store at RT
溶解性:
ethanol: soluble0.5M, clear, colorless
外見 :
Crystals or Crystalline Powder
酸解離定数(Pka):
9.86±0.13(Predicted)
色:
White
PH:
5.5-6.5 (H2O, 20℃)(saturated solution)
酸塩基指示薬変色域(pH):
5.5 - 6.5 (H?O, 20 °C) (saturated solution)
爆発限界(explosive limit):
15%(V)
水溶解度 :
14 g/L (20 ºC)
Merck :
14,47
BRN :
2208089
InChIKey:
RZVAJINKPMORJF-UHFFFAOYSA-N
CAS データベース:
103-90-2(CAS DataBase Reference)
NISTの化学物質情報:
Acetaminophen(103-90-2)
EPAの化学物質情報:
Acetaminophen (103-90-2)
安全性情報
  • リスクと安全性に関する声明
  • 危険有害性情報のコード(GHS)
主な危険性  Xn,T,F
Rフレーズ  22-36/37/38-52/53-36/38-40-39/23/24/25-23/24/25-11
Sフレーズ  26-36-61-37/39-22-45-36/37-16-7
RIDADR  UN 3077 9/PG III
WGK Germany  1
RTECS 番号 AE4200000
自然発火温度 540 °C
TSCA  Yes
国連危険物分類  9
容器等級  III
HSコード  29242930
有毒物質データの 103-90-2(Hazardous Substances Data)
毒性 LD50 in mice (mg/kg): 338 orally (Starmer), 500 i.p. (Dahlin, Nelson)
化審法 (3)-678
PRTR法 第一種指定化学物質
絵表示(GHS)
注意喚起語 Danger
危険有害性情報
コード 危険有害性情報 危険有害性クラス 区分 注意喚起語 シンボル P コード
H225 引火性の高い液体および蒸気 引火性液体 2 危険 P210,P233, P240, P241, P242, P243,P280, P303+ P361+P353, P370+P378,P403+P235, P501
H302 飲み込むと有害 急性毒性、経口 4 警告 P264, P270, P301+P312, P330, P501
H315 皮膚刺激 皮膚腐食性/刺激性 2 警告 P264, P280, P302+P352, P321,P332+P313, P362
H317 アレルギー性皮膚反応を起こすおそれ 感作性、皮膚 1 警告 P261, P272, P280, P302+P352,P333+P313, P321, P363, P501
H319 強い眼刺激 眼に対する重篤な損傷性/眼刺激 性 2A 警告 P264, P280, P305+P351+P338,P337+P313P
H335 呼吸器への刺激のおそれ 特定標的臓器毒性、単回暴露; 気道刺激性 3 警告
H341 遺伝性疾患のおそれの疑い 生殖細胞変異原性 2 警告 P201,P202, P281, P308+P313, P405,P501
H370 臓器の障害 特定標的臓器有害性、単回暴露 1 危険 P260, P264, P270, P307+P311, P321,P405, P501
H371 臓器の障害のおそれ 特定標的臓器有害性、単回暴露 2 警告 P260, P264, P270, P309+P311, P405,P501
H372 長期にわたる、または反復暴露により臓器の障 害 特定標的臓器有害性、単回暴露 1 危険 P260, P264, P270, P314, P501
H373 長期にわたる、または反復暴露により臓器の障 害のおそれ 特定標的臓器有害性、単回暴露 2 警告 P260, P314, P501
H402 水生生物に有害 水生環境有害性、急性毒性 3
H411 長期的影響により水生生物に毒性 水生環境有害性、慢性毒性 2
H412 長期的影響により水生生物に有害 水生環境有害性、慢性毒性 3 P273, P501
注意書き
P201 使用前に取扱説明書を入手すること。
P202 全ての安全注意を読み理解するまで取り扱わないこ と。
P210 熱/火花/裸火/高温のもののような着火源から遠ざ けること。-禁煙。
P260 粉じん/煙/ガス/ミスト/蒸気/スプレーを吸入しないこ と。
P264 取扱い後は皮膚をよく洗うこと。
P264 取扱い後は手や顔をよく洗うこと。
P270 この製品を使用する時に、飲食または喫煙をしないこ と。
P273 環境への放出を避けること。
P280 保護手袋/保護衣/保護眼鏡/保護面を着用するこ と。
P301+P310 飲み込んだ場合:直ちに医師に連絡すること。
P307+P311 暴露した場合:医師に連絡すること。
P311 医師に連絡すること。
P330 口をすすぐこと。
P391 漏出物を回収すること。
P405 施錠して保管すること。

4'-ヒドロキシアセトアニリド 価格 もっと(39)

メーカー 製品番号 製品説明 CAS番号 包装 価格 更新時間 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01AFAA11240 4-アセトアミドフェノール, 98%
4-Acetamidophenol, 98%
103-90-2 250g ¥8890 2018-12-26 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01AFAA11240 4-アセトアミドフェノール, 98%
4-Acetamidophenol, 98%
103-90-2 500g ¥15130 2018-12-26 購入
東京化成工業 H0190 4'-ヒドロキシアセトアニリド >98.0%(HPLC)(N)
4'-Hydroxyacetanilide >98.0%(HPLC)(N)
103-90-2 500g ¥10600 2018-12-04 購入
東京化成工業 H0190 4'-ヒドロキシアセトアニリド >98.0%(HPLC)(N)
4'-Hydroxyacetanilide >98.0%(HPLC)(N)
103-90-2 25g ¥3000 2018-12-04 購入
関東化学株式会社(KANTO) 01602-96 アセトアミノフェン標準品 >99.0%(HLC)
Acetaminophen standard >99.0%(HLC)
103-90-2 500mg ¥10000 2018-12-13 購入

4'-ヒドロキシアセトアニリド MSDS


4-Acetamidophenol

4'-ヒドロキシアセトアニリド 化学特性,用途語,生産方法

外観

白色~わずかにうすい黄色, 結晶~粉末

溶解性

エタノール及びアセトンに溶け、水に溶けにくい。

用途

アニリン系化合物です。シク ロオキシゲナーゼ(COX)活性を阻害し、プ ロスタグランジン生合成阻害作用を示しま す。

用途

アニリン系化合物です。シク ロオキシゲナーゼ(COX)活性を阻害し、プ ロスタグランジン生合成阻害作用を示しま す。

用途

有機合成原料。

用途

医薬(解熱鎮痛剤)

効能

鎮痛薬, 解熱薬

商品名

アセトアミノフェン (マイラン製薬); アセトアミノフェン (丸石製薬); アセトアミノフェン (吉田製薬); アセトアミノフェン (日新製薬-山形); アセトアミノフェン (東洋製薬化成); アセトアミノフェン (東洋製薬化成); アセトアミノフェン (武田テバ薬品); アセトアミノフェン (長生堂製薬); アセトアミノフェン (長生堂製薬); アセリオ (テルモ); アルピニー (久光製薬); アルピニー (久光製薬); アンヒバ (マイランEPD); カロナール (あゆみ製薬); カロナール (あゆみ製薬); カロナール (あゆみ製薬); カロナール (あゆみ製薬); パラセタ (シオエ製薬); ピレチノール (岩城製薬)

化学的特性

White Solid

使用

Analgesic; antipyretic

使用

antiinfectant

使用

dispersing agent in liquid scintillation counting

使用

manufacture of azo dyes, photographic chemicals.

適応症

Acetaminophen (Tylenol) is an effective antipyretic and analgesic that is well tolerated at therapeutic doses. It has only weak antiinflammatory activity; thus, it is not useful in the treatment of rheumatoid arthritis and other inflammatory conditions.

brand name

Acephen (G & W); Infants’ Feverall (Actavis); Injectapap (Ortho-McNeil); Neopap (Polymedica); Tylenol (McNeil);Anacin;Crocin.

世界保健機関(WHO)

Paracetamol, a widely used analgesic and antipyretic is known, in case of overdose, to cause liver damage, frequently with fatal outcome. In recommended dosages this risk does not occur. Paracetamol is listed in the WHO Model List of Essential Drugs.

一般的な説明

Odorless white crystalline solid. Bitter taste. pH (saturated aqueous solution) about 6.

空気と水の反応

Slightly soluble in water.

反応プロフィール

4-Acetamidophenol is sensitive to light. Incompatible with strong oxidizers. .

火災危険

Flash point data for 4-Acetamidophenol are not available; however, 4-Acetamidophenol is probably combustible.

生物活性

Cyclooxygenase inhibitor; may be selective for COX-3 (IC 50 values are 460, > 1000 and > 1000 μ M for canine COX-3, and murine COX-1 and COX-2 respectively). Widely used analgesic and antipyretic agent.

臨床応用

Acetaminophen is weakly acidic (pKa = 9.51) and synthesized by the acetylation of p-aminophenol. It is weakly bound to plasma proteins (18–25%). Acetaminophen is indicated for use as an antipyretic/analgetic, particularly in those individuals displaying an allergy or sensitivity to aspirin. It does not possess anti-inflammatory activity, but it will produce analgesia in a wide variety of arthritic and musculoskeletal disorders. It is available in various formulations, including suppositories, tablets, capsules, granules, and solutions. The usual adult dose is 325 to 650 mg every 4 to 6 hours. Doses of greater than 2.6 g/day are not recommended for long-term therapy because of potential hepatotoxicity issues. Acetaminophen, unlike aspirin, is stable in aqueous solution, making liquid formulations readily available, a particular advantage in pediatric cases.

代謝経路

Acetaminophen (APAP) is metabolized by mice, and nine metabolites are identified in the urine. The main metabolites are APAP-glucuronide and 3-cysteinyl- APAP. Hydroquinone metabolites of S-(2,5- dihydroxyphenyl)cysteine and S-(2,5-dihydroxyphenyl)- N-acetylcysteine result from the benzoquinone metabolite of APAP.

代謝

acetaminophen is undergoes rapid first-pass metabolism in the GI tract primarily by conjugation reactions, with the O-sulfate conjugate being the primary metabolite in children and the O-glucuronide being the primary metabolite in adults. A minor, but significant, product of both acetaminophen and phenacetin is the N-hydroxyamide produced by a CYP2E1 and CYP3A4.

純化方法

Recrystallise Paracetamol from water or EtOH. The 3,5-dinitrobenzamide complex gives orange crystals from hot H2O and has m 171.5o. [Beilstein 13 H 460, 13 I 159, 13 II 243, 13 III 1056, 13 IV 1091.]

4'-ヒドロキシアセトアニリド 上流と下流の製品情報

原材料

準備製品


4'-ヒドロキシアセトアニリド 生産企業

Global( 546)Suppliers
名前 電話番号 ファックス番号 電子メール 国籍 製品カタログ 優位度
Hebei Huanhao Biotechnology Co., Ltd.
+8618034552304
86-0311-83975816 cathylee@hbhuanhao.com CHINA 861 58
Univar Solutions(China) Co., Ltd.
15902132654
86-21-61932700 Ivy.zhuang@univarsolutions.com CHINA 164 58
Xingtai Haoxun Import and Export Trade Co., Ltd.
+8617733977883 WhatsApp:+8617733976525
86-0319-5021664 lisa@xthaoxun.com CHINA 299 58
Hebei Yanxi Chemical Co., Ltd.
15633066222
86-311-66561638 korol@yan-xi.com CHINA 496 58
Capot Chemical Co.,Ltd.
+86(0)13336195806 +86-571-85586718
+86-571-85864795 sales@capotchem.com China 19929 60
Henan Tianfu Chemical Co.,Ltd.
0371-55170693
0371-55170693 info@tianfuchem.com CHINA 22625 55
Hubei XinRunde Chemical Co., Ltd.
+8615102730682
02783214688 bruce@xrdchem.cn CHINA 568 55
Nanjing Finetech Chemical Co., Ltd.
025-85710122 17714198479
025-85710122 sales@fine-chemtech.com CHINA 890 55
Hefei TNJ Chemical Industry Co.,Ltd.
86-0551-65418684 18949823763
86-0551-65418684 info@tnjchem.com China 2678 55
Hebei Minshang Biotechnology Co., Ltd
+86-13582176207 +86-13582176207
cathy@hbminshang.cn CHINA 312 58

103-90-2(4'-ヒドロキシアセトアニリド)キーワード:


  • 103-90-2
  • Paracetamol | APAP
  • Pantoprazole Sodium Impurity T
  • Ambroxol Impurity 56
  • 4'-HYDROXYACETANILIDE
  • 4-HYDROXYACETANILIDE
  • 4-(ACETYLAMINO)PHENOL
  • ACETAMINOPHEN
  • ACETYL-P-AMINOPHENOL
  • AKOS BBS-00008094
  • APAP
  • TYLENOL
  • N-(4-HYDROXYPHENYL)ACETAMIDE
  • N-ACETYL-4-AMINOPHENOL
  • N-ACETYL-P-AMINOPHENOL
  • PARACETAMOL
  • P-ACETAMIDOPHENOL
  • P-ACETAMINOPHENOL
  • P-HYDROXYACETANILIDE
  • RARECHEM AB PP 0382
  • 4’-hydroxy-acetanilid
  • 4'-Hydroxyacetanilide, paracetamol
  • 4-Hydroxyanilid kyseliny octove
  • 4-hydroxyanilidkyselinyoctove
  • Abensanil
  • Acamol
  • Accu-Tap
  • Acetagesic
  • Acetalgin
  • Acetamide, N-(4-hydroxyphenyl)-
  • Acetamide, N-(p-hydroxyphenyl)-
  • 4'-ヒドロキシアセトアニリド
  • エネリル
  • カロナール
  • エネルファ
  • ダトリル
  • アルゴトロピル
  • ビッキーモル
  • アセタゲシック
  • フェナフェン
  • カルジール
  • ベンUロン
  • ジアルAゲシック
  • アンヒバ
  • アルピニー
  • ジマドン
  • ネブス
  • ナパ
  • ドリプラン
  • ピレチノール
  • アニルーメ
  • ジャヌパップ
  • アトミフェン
  • ジロックス
  • テンプラ
  • アナフロン
  • p-(アセチルアミノ)フェノール
  • アテネメン
  • ピリナジン
  • アスペイン
  • 4-アセチルアミノフェノール
  • アニルーメS
  • バラドール
  • アパップ
  • p-アセトアミノフェノール
  • アベンサニル
  • クリッキソジン
  • アセタミノフェン
  • p-ヒドロキシアセトアニリド
  • アパドン
  • コカール
  • アフロギス
  • アマジル
  • パラセタノール
  • アパミド
  • アネリックス
  • アカモール
  • サールツー
  • p-アセチルアミノフェノール
  • 4-(アセチルアミノ)フェノール
  • アセトアミノフェン
  • p-ヒドロキシ-N-アセチルアニリン
  • セタドール
  • アセタルギン
  • チレノール
  • パラセタモール
  • アルベドン
  • p-(N-アセチルアミノ)フェノール
  • アルピニル
  • N-(4-ヒドロキシフェニル)アセトアミド
  • パラセタ
  • カルポール
  • SK-アパップ
  • 4-アセトアミノフェノル
  • ヒドロキシフェニルアセトアミド
  • 4-アセトアミドフェノール
  • p-アセトアミドフェノール
  • 4’ヒドロキシアセトアニリド
  • 4-アセトアミドフェノール(p-〃)
  • 4’-ヒドロキシアセトアニリド
  • P‐ヒドロキシアセトアニリド
  • アセトアミノフェン標準品
  • p - アセトアミドフェノール【アセトアミノフェン】
  • p -アセトアミドフェノール(アセトアミノフェン)
  • 4-アセトアミドフェノール, 98%
  • 4-アセトアミドフェノール/ 98%
  • アセトアミノフェン (JP17)
  • 解熱鎮痛薬
Copyright 2017 © ChemicalBook. All rights reserved