解熱鎮痛剤

解熱鎮痛薬は解熱、鎮痛作用を備えるとともに多くのが抗炎症、抗リウマチ作用を備える薬物である。それは主に中枢神経系と末梢組織のプロスタグランジンの合成を抑制することによって解熱、鎮痛と抗炎症作用を果たすが,中等度の痛みのみに軽減する鎮痛作用を果たす。 発熱は子どもの体の一種の防御反応であり,高熱は子どもの体に悪影響を及ばし,例えば熱性けいれんを引き起こす可能性があり,重症の場合に生命を脅かすことができる。解熱鎮痛薬を即時に食べることは,体温を低下させ,症状を改善し,けいれんなどの合併症を予防することができる。しかし注意すべきなのは,体温の急峻な低下と過度の発汗が熱疲労を引き起こす恐れがある。そのため,薬物を過剰に投与することができないと同時に,薬を食べた後に多くの水を飲む必要がある。熱性けいれんを罹った患児は鎮静薬フェノバルビタールなどとともに食べることができ、発熱時にパラセタモール錠を早めに食べることによって熱性けいれんを予防することができる。 化学構造によって以下の四つの種類に分けられる:1.アニリン類。例えばフェナセチン、アセトアミノフェンなど。2.ピラゾロン類。例えばアミノピリン、ジピロン、フェニルブタなど。3.サリチル酸類。例えばアスピリン、サリチル酸ナトリウムなど。4.新規な抗炎症鎮痛薬。例えばインドメタシン、メフェナム酸、p-イソブチルヒドラトニック酸及びイブプロフェン、ケトプロフェンなど。本類薬物は同じ副作用を有し,例えば少数の患者は発疹、白血球減少症、血管神経性浮腫、アナフィラキシーショックなどの症状が生じる可能性がある。大量の薬剤を投与する場合に胃腸管の反応及び肝臓と腎臓の機能障害を引き起こす可能性もある。アスピリンは胃腸管に刺激効果を備え,長期間に服用すれば胃炎、胃潰瘍と出血を引き起こす可能性があり,気管支喘息とライ症候群を誘発することができ,それらの表現はけいれんと昏睡及び肝臓の損傷である。ジピロンは一般的な副作用を有する以外に,重度白血球減少症、剥脱性皮膚炎と薬剤熱などの症状がある。パラセタモール類は副作用が少なく,胃を刺激しなく,胃の出血を引き起こしないが,発疹などのアレルギー反応があり,長期間に大量に服用すれば肝臓と腎臓の機能不全を引き起こす可能性がある。フェナセチン、アミノピリンなどの副作用はいずれも大きく,そのため,複合アスピリン類薬物(即ちAPC)をできる限り少なく服用したほうがよい。現在パラセタモール及び単独で服用し且つ用量が少ない水溶性アスピリンを普及する傾向がある。
Click on the specific product, view the latest prices of the products, information, serving information
Structure Chemical Name CAS MF
パレコキシブナトリウム パレコキシブナトリウム 198470-85-8 C19H19N2NaO4S
ロルノキシカム ロルノキシカム 70374-39-9 C13H10ClN3O4S2
リザトリプタン リザトリプタン 144034-80-0 C15H19N5
イグラチモド イグラチモド 123663-49-0 C17H14N2O6S
エトリコキシブ エトリコキシブ 202409-33-4 C18H15ClN2O2S
プラノプロフェン(異性体混合物) プラノプロフェン(異性体混合物) 52549-17-4 C15H13NO3
アンチピリン アンチピリン 60-80-0 C11H12N2O
ケトプロフェン ケトプロフェン 22071-15-4 C16H14O3
1-[ビス(4-フルオロフェニル)メチル]-4-(2,3,4-トリメトキシベンジル)ピペラジン 1-[ビス(4-フルオロフェニル)メチル]-4-(2,3,4-トリメトキシベンジル)ピペラジン 101477-55-8 C27H30F2N2O3
ブシラミン ブシラミン 65002-17-7 C7H13NO3S2
ニフルム酸 ニフルム酸 4394-00-7 C13H9F3N2O2
フェニルブタゾン フェニルブタゾン 50-33-9 C19H20N2O2
フェンタニル·くえん酸 フェンタニル·くえん酸 990-73-8 C28H36N2O8
フェブキソスタット フェブキソスタット 144060-53-7 C16H16N2O3S
ジクロフェナクナトリウム ジクロフェナクナトリウム 15307-79-6 C14H10Cl2NNaO2
セレコキシブ セレコキシブ 169590-42-5 C17H14F3N3O2S
イブプロフェン イブプロフェン 15687-27-1 C13H18O2
D-(+)-グルコサミン塩酸塩 D-(+)-グルコサミン塩酸塩 66-84-2 C6H14ClNO5
1,4β,5α-トリヒドロキシ-3β-[[3-(3,4-ジヒドロキシフェニル)-1-オキソ-2-プロペニル]オキシ]-1α-シクロヘキサンカルボン酸 1,4β,5α-トリヒドロキシ-3β-[[3-(3,4-ジヒドロキシフェニル)-1-オキソ-2-プロペニル]オキシ]-1α-シクロヘキサンカルボン酸 906-33-2 C16H18O9
(13aR)-5,8,13,13a-テトラヒドロ-2,3,9,10-テトラメトキシ-6H-ジベンゾ[a,g]キノリジン (13aR)-5,8,13,13a-テトラヒドロ-2,3,9,10-テトラメトキシ-6H-ジベンゾ[a,g]キノリジン 10097-84-4 C21H25NO4
アロプリノール アロプリノール 315-30-0 C5H4N4O
2-ヒドロキシベンゾアート 2-ヒドロキシベンゾアート 54-21-7 C7H5NaO3
ピロキシカム ピロキシカム 36322-90-4 C15H13N3O4S
エレトリプタン エレトリプタン 143322-58-1 C22H26N2O2S
4'-ヒドロキシアセトアニリド 4'-ヒドロキシアセトアニリド 103-90-2 C8H9NO2
アミノピリン アミノピリン 58-15-1 C13H17N3O
インドメタシン インドメタシン 53-86-1 C19H16ClNO4
N-Sulfo-glucosamine potassium salt N-Sulfo-glucosamine potassium salt 31284-96-5 C6H14KNO8S
テノキシカム テノキシカム 59804-37-4 C13H11N3O4S2
メロキシカム メロキシカム 71125-38-7 C14H13N3O4S2
クロロゲン酸水和物 クロロゲン酸水和物 327-97-9 C16H18O9
エトドラク エトドラク 41340-25-4 C17H21NO3
ゾルミトリプタン ゾルミトリプタン 139264-17-8 C16H21N3O2
ウリカーゼ ウリカーゼ 9002-12-4 C18H26N5O14P
(6R)-6-[(5S)-5,6,7,8-テトラヒドロ-6-メチル-1,3-ジオキソロ[4,5-g]イソキノリン-5-イル]フロ[3,4-e]-1,3-ベンゾジオキソール-8(6H)-オン (6R)-6-[(5S)-5,6,7,8-テトラヒドロ-6-メチル-1,3-ジオキソロ[4,5-g]イソキノリン-5-イル]フロ[3,4-e]-1,3-ベンゾジオキソール-8(6H)-オン 485-49-4 C20H17NO6
Zaltoprofen Zaltoprofen 89482-00-8 C17H14O3S
サリチルアミド サリチルアミド 65-45-2 C7H7NO2
アセチルサリチル酸 アセチルサリチル酸 50-78-2 C9H8O4
ガラクチトール ガラクチトール 608-66-2 C6H14O6
ジクロフェナク ジクロフェナク 15307-86-5 C14H11Cl2NO2
florfenicol(Water soluble) florfenicol(Water soluble)
メフェナム酸 メフェナム酸 61-68-7 C15H15NO2
フェノプロフェンカルシウム二水和物 フェノプロフェンカルシウム二水和物 71720-56-4 C15H16O4
ロフェコキシブ ロフェコキシブ 162011-90-7 C17H14O4S
ケトロラク ケトロラク 74103-06-3 C15H13NO3
フルフェナム酸 フルフェナム酸 530-78-9 C14H10F3NO2
TETRAHYDROPALMATINE HYDROCHLORIDE TETRAHYDROPALMATINE HYDROCHLORIDE 6024-85-7 C21H26ClNO4
フルルビプロフェン フルルビプロフェン 5104-49-4 C15H13FO2
2'-ヒドロキシ-4'-メトキシアセトフェノン 2'-ヒドロキシ-4'-メトキシアセトフェノン 552-41-0 C9H10O3
パレコキシブ パレコキシブ 198470-84-7 C19H18N2O4S
ナプロキセン ナプロキセン 22204-53-1 C14H14O3
フェニルブタゾンナトリウム フェニルブタゾンナトリウム 129-18-0 C19H19N2NaO2
4-(ジプロピルスルファモイル)安息香酸 4-(ジプロピルスルファモイル)安息香酸 57-66-9 C13H19NO4S
(1S)-6,6',7,12-テトラメトキシ-2,2'-ジメチルベルバマン (1S)-6,6',7,12-テトラメトキシ-2,2'-ジメチルベルバマン 518-34-3 C38H42N2O6
ニメスリド ニメスリド 51803-78-2 C13H12N2O5S
塩酸ベンジダミン 塩酸ベンジダミン 132-69-4 C19H23N3O.ClH
アセクロフェナク アセクロフェナク 89796-99-6 C16H13Cl2NO4
カルプロフェン カルプロフェン 53716-49-7 C15H12ClNO2
ドロキシカム ドロキシカム 90101-16-9 C16H11N3O5S
2-ベンゾイルアセトアニリド 2-ベンゾイルアセトアニリド 959-66-0 C15H13NO2
ペチジン ペチジン 57-42-1 C15H21NO2
4-クロロ-2-(2-カルボキシフェニルアミノ)安息香酸 4-クロロ-2-(2-カルボキシフェニルアミノ)安息香酸 63329-53-3 C14H10ClNO4
サリチル酸サリチラート サリチル酸サリチラート 552-94-3 C14H10O5
オキサプロジン オキサプロジン 21256-18-8 C18H15NO3
レフルノミド レフルノミド 75706-12-6 C12H9F3N2O2
チロプラミド塩酸塩 チロプラミド塩酸塩 53567-47-8 C28H42ClN3O3
アセメタシン アセメタシン 53164-05-9 C21H18ClNO6
チノリジン チノリジン 24237-54-5 C17H20N2O2S
フェンブフェン フェンブフェン 36330-85-5 C16H14O3
ジサリチル酸マグネシウム ジサリチル酸マグネシウム 18917-89-0 C14H10MgO6
ネホパム ネホパム 13669-70-0 C17H19NO
ナブメトン ナブメトン 42924-53-8 C15H16O2
ベノリラート ベノリラート 5003-48-5 C17H15NO5
タピナロフ タピナロフ 79338-84-4 C17H18O2
メトカルバモール メトカルバモール 532-03-6 C11H15NO5
スリンダク スリンダク 38194-50-2 C20H17FO3S
rac-(13aR*)-5,8,13,13a-テトラヒドロ-2,3,9,10-テトラメトキシ-6H-ジベンゾ[a,g]キノリジン rac-(13aR*)-5,8,13,13a-テトラヒドロ-2,3,9,10-テトラメトキシ-6H-ジベンゾ[a,g]キノリジン 2934-97-6 C21H25NO4
2-(アミノメチル)フェノール 2-(アミノメチル)フェノール 932-30-9 C7H9NO
メプタジノール塩酸塩 メプタジノール塩酸塩 59263-76-2 C15H24ClNO
デクスケトプロフェントロメタンオール デクスケトプロフェントロメタンオール 156604-79-4 C16H14O3.C4H11NO3
L-Arginine acetylsalicylate L-Arginine acetylsalicylate 37466-21-0 C15H22N4O6
チアプロフェン酸 チアプロフェン酸 33005-95-7 C14H12O3S
4-イソプロピルアンチピリン 4-イソプロピルアンチピリン 479-92-5 C14H18N2O
塩酸ネホパム 塩酸ネホパム 23327-57-3 C17H20ClNO
フルニキシンメグルミン フルニキシンメグルミン 42461-84-7 C21H28F3N3O7
2-エトキシベンズアミド 2-エトキシベンズアミド 938-73-8 C9H11NO2
オキシフェンブタゾン水和物 オキシフェンブタゾン水和物 7081-38-1 C19H22N2O4
N-(3-クロロフェニル)アントラニル酸 N-(3-クロロフェニル)アントラニル酸 13278-36-9 C13H10ClNO2
2-(p-イソブチルフェニル)酪酸 2-(p-イソブチルフェニル)酪酸 55837-18-8 C14H20O2
メクロフェナミン酸ナトリウム一水和物 メクロフェナミン酸ナトリウム一水和物 6385-02-0 C14H10Cl2NO2.Na
イブプロフェンピコノール イブプロフェンピコノール 112017-99-9 C19H23NO2
ジピロン ジピロン 68-89-3 C13H16N3NaO4S
ナプロキセンナトリウム ナプロキセンナトリウム 26159-34-2 C14H13O3.Na
タレンフルルビル タレンフルルビル 51543-40-9 C15H13FO2
ロキソプロフェン ロキソプロフェン 68767-14-6 C15H18O3
11β-ヒドロキシケリドナン 11β-ヒドロキシケリドナン 476-32-4 C20H19NO5
2-フェニル-4-キノリンカルボン酸 2-フェニル-4-キノリンカルボン酸 132-60-5 C16H11NO2
1-フェニルセミカルバジド 1-フェニルセミカルバジド 103-03-7 C7H9N3O
フロルフェニコール フロルフェニコール 73231-34-2 C12H14Cl2FNO4S
ブレイアコニチンA ブレイアコニチンA 107668-79-1 C35H49NO9
ホームページ | メンバー | 広告掲載 | お問い合わせ
Copyright © 2016 ChemicalBook All rights reserved.