ChemicalBook
Chinese english Germany Korea

1,4-ブタンジオール

1,4-ブタンジオール 化学構造式
110-63-4
CAS番号.
110-63-4
化学名:
1,4-ブタンジオール
别名:
1,4-ブタンジオール;1,4-ブタンジオル;1,4-ブタンジオ-ル;1,4-ブチレングリコール;テトラメチレングリコール;1,4-ジヒドロキシブタン;1,4ブタンジオル;BG;1,4-ブチレングリコール,1,4-BG;ブタン-1,4-ジオール;1,4‐ブタンジオール;1 , 4 - ブタンジオール;1,4-ブタンジオール, 99%
英語化学名:
1,4-Butanediol
英語别名:
BDO;1,4-BD;sucolb;diol14b;Sucol B;Diol 14B;Dabco BDO;Butanediol;agrisynthb1d;4-Butanediol
CBNumber:
CB4452184
化学式:
C4H10O2
分子量:
90.12
MOL File:
110-63-4.mol

1,4-ブタンジオール 物理性質

融点 :
20 °C
沸点 :
230 °C(lit.)
比重(密度) :
1.017 g/mL at 25 °C(lit.)
蒸気密度:
3.1 (vs air)
蒸気圧:
<0.1 hPa (20 °C)
屈折率 :
n20/D 1.445(lit.)
闪点 :
135 °C
貯蔵温度 :
2-8°C
外見 :
Liquid
酸解離定数(Pka):
14.73±0.10(Predicted)
色:
Clear colorless
臭い (Odor):
Odorless
PH:
7-8 (500g/l, H2O, 20℃)
爆発限界(explosive limit):
1.95-18.3%(V)
水溶解度 :
Miscible
Sensitive :
Hygroscopic
BRN :
1633445
安定性::
Stable. Combustible. Incompatible with strong oxidizing agents, mineral acids, acid chlorides, acid anhydrides.
InChIKey:
WERYXYBDKMZEQL-UHFFFAOYSA-N
CAS データベース:
110-63-4(CAS DataBase Reference)
NISTの化学物質情報:
1,4-Butanediol(110-63-4)
EPAの化学物質情報:
1,4-Butanediol (110-63-4)
安全性情報
  • リスクと安全性に関する声明
  • 危険有害性情報のコード(GHS)
主な危険性  Xn
Rフレーズ  22-67
Sフレーズ  36-23-24/25
WGK Germany  1
RTECS 番号 EK0525000
自然発火温度 698 °F
TSCA  Yes
HSコード  29053980
有毒物質データの 110-63-4(Hazardous Substances Data)
毒性 LD50 orally in Rabbit: 1525 mg/kg LD50 dermal Rabbit > 2000 mg/kg
消防法 危険物第4類第三石油類(水溶性)
化審法 (2)-235
絵表示(GHS)
注意喚起語 Warning
危険有害性情報
コード 危険有害性情報 危険有害性クラス 区分 注意喚起語 シンボル P コード
H302 飲み込むと有害 急性毒性、経口 4 警告 P264, P270, P301+P312, P330, P501
H336 眠気やめまいのおそれ 特定標的臓器毒性、単回暴露; 麻酔作用 3 警告 P261, P271, P304+P340, P312,P403+P233, P405, P501
注意書き
P261 粉じん/煙/ガス/ミスト/蒸気/スプレーの吸入を避ける こと。
P264 取扱い後は皮膚をよく洗うこと。
P264 取扱い後は手や顔をよく洗うこと。
P270 この製品を使用する時に、飲食または喫煙をしないこ と。
P330 口をすすぐこと。

1,4-ブタンジオール 価格 もっと(24)

メーカー 製品番号 製品説明 CAS番号 包装 価格 更新時間 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01AFAL03491 1,4-ブタンジオール, 99%
1,4-Butanediol, 99%
110-63-4 250g ¥3610 2020-09-21 購入
富士フイルム和光純薬株式会社(wako) W01AFAL03491 1,4-ブタンジオール, 99%
1,4-Butanediol, 99%
110-63-4 1000g ¥6790 2020-09-21 購入
東京化成工業 B0680 1,4-ブタンジオール >99.0%(GC)
1,4-Butanediol >99.0%(GC)
110-63-4 500g ¥2500 2020-09-21 購入
東京化成工業 B0680 1,4-ブタンジオール >99.0%(GC)
1,4-Butanediol >99.0%(GC)
110-63-4 25g ¥1600 2020-09-21 購入
関東化学株式会社(KANTO) 04399-30 1,4‐ブタンジオール >97.0%(GC)
1,4‐Butanediol >97.0%(GC)
110-63-4 25g ¥1200 2020-09-21 購入

1,4-ブタンジオール MSDS


1,4-Dihydroxybutane

1,4-ブタンジオール 化学特性,用途語,生産方法

外観

無色澄明の液体

定義

BGは、1,3-ブチレングリコールの表示名称である。本品は、次の化学式で表される二価アルコールである。

溶解性

水, アセトンに易溶。エタノールに可溶。水及びアセトンに極めて溶けやすく、エタノールに溶ける。

用途

有機合成原料。

用途

樹脂原料、界面活性剤

用途

14BG(1,4-ブタンジオール(BDO)、1,4-ブチレングリコール(BG)、1,4-ジヒドロキシブタン、テトラメチレングリコール(TMG))はポリエステル及びポリウレタン樹脂の原料(鎖伸長剤、ハードセグメント)として優れた特性を示します。得られるポリマーは、衣料、靴底などの一般消費材から電機?自動車などの耐久消費財及び機械用部品等の工業資材分野や医療分野に至るまで、極めて幅広い範囲に渡って使用されます。今後もその用途は、益々拡大するものと期待されています。
主な用途
■ PBT(ポリブチレンテレフタレート)樹脂原料
14BGをジオール(二価アルコール)原料として用いることにより、吸水性が小さく機械特性や電気特性に優れたバランスの良いポリエステル系のエンジニアリングプラスティックであるPBT樹脂が得られます。電気?電子部品や自動車部品をはじめ用途も更に広がっています。
■ ポリウレタン原料
ジオール(二価アルコール)である14BGを鎖伸長剤(鎖延長剤)として使用することにより、機械強度に優れ、耐熱性?耐油性?反発弾性の高いウレタンエラストマーが得られます。
■ その他各種ポリエステル原料
可塑剤や各種ポリエステル樹脂の原料に広く用いられています。
■ 各種工業薬品(テトラヒドロフラン、ガンマブチロラクトン他)の原料
14BGを出発原料として、脱水または脱水素反応により各々テトラヒドロフラン及びガンマブチロラクトンが工業的に製造されます。
《貯蔵及び取扱い》
14BGは吸湿性があり、酸素により変質を受けやすい物質ですので、貯蔵容器は乾燥窒素で必ずシールして下さい。20℃以下では固化しますが、加温すれば液状で保存できます。ドラム中で固化した14BGを溶解する場合には、50~70℃で一昼夜程度保持して下さい。貯蔵に際しては、25~40℃に保持することをお勧めします。14BGは消防法危険物第4類第3石油類(水溶性)、危険等級Ⅲに該当します。揮発性が低く、14BG自体が常温で引火することは有りませんが、万一燃えた場合は、粉末消火剤、泡薬剤(耐アルコール性)または大量の水噴霧が有効です。取り扱いに際しては、保護メガネや保護手袋などの一般的な保護具を着用して下さい。

原料由来

植物系ポリオール類

化粧品の成分用途

減粘剤、皮膚コンディショニング剤、溶剤、香料

特徴

14BG(1,4-ブタンジオール)は1級ヒドロキシ基を両末端に持った直鎖グリコールです。高性能のポリエステルやポリウレタン樹脂の原料として、また、テトラヒドロフランやガンマブチロラクトンなどの工業薬品の原料としても使用されます。

主な用途/役割

ポリウレタン樹脂系接着剤の原料として使用される。

化学的特性

1,4-butanediol (1,4-BD) is a colorless, viscous liquid derived from butane by placement of alcohol groups at each end of its molecular chain and is one of four stable isomers of butanediol.the hydroxyl function of each end group of the Butanediol reacts with different mono- and bifunctional reagents: for example with dicarboxylic acids to polyesters, with diisocyanates to polyurethanes, or with phosgene to polycarbonates. 1.4-Butanediol (BDO) is a high-quality intermediate. BDO and its derivatives are widely used for producing plastics, solvents, electronic chemicals and elastic fibers. Additionally BDO is also a building block for the synthesis of polyesterpolyols and polyetherpolyols. BASF is the most significant producer of 1,4-Butanediol and its derivatives worldwide.

使用

  1. Butanediol and its derivatives is used in a broad spectrum of applications in the chemical industry; amongst others in the manufacturing of technical plastics, polyurethanes, solvents, electronic chemicals and elastic fibres.
  2. 1,4-Butanediol is used in the synthesis of epothilones, a new class of cancer drugs. Also used in the stereoselective synthesis of (-)-Brevisamide.
  3. 1,4-Butanediol's largest use is within tetrahydrofuran (THF) production, used to make polytetramethylene ether glycol, which goes mainly into spandex fibers, urethane elastomers, and copolyester ethers.
  4. It is commonly used as a solvent in the chemical industry to manufacture gamma-butyrolactone and elastic fibers like spandex.
  5. It is used as a cross-linking agent for thermoplastic urethanes, polyester plasticizers, paints and coatings.
  6. It undergoes dehydration in the presence of phosphoric acid yielded teterahydrofuran, which is an important solvent used for various applications.
  7. It acts an intermediate and is used to manufacture polytetramethylene ether glycol (PTMEG), polybutylene terephthalate (PBT) and polyurethane (PU).
  8. It finds application as an industrial cleaner and a glue remover.
  9. 1,4-butanediol is also used as a plasticiser (e.g. in polyesters and cellulosics), as a carrier solvent in printing ink, a cleaning agent, an adhesive (in leather, plastics, polyester laminates and polyurethane footwear), in agricultural and veterinary chemicals and in coatings (in paints, varnishes and films).

使用

butylene glycol is a solvent with good antimicrobial action. It enhances the preservative activity of parabens. Butylene glycol also serves as a humectant and viscosity controller, and to mask odor.

使用

1,4-Butanediol is used to produce polybutyleneterephthalate, a thermoplastic polyester;and in making tetrahydrofuran, butyrolactones,and polymeric plasticizers.

調製方法

Methods of manufacturing:
The most prevalent 1,4-BD production route worldwide is BASF's Reppe process, which reacts acetylene and formaldehyde. Acetylene reacts with two equivalents of formaldehyde to form 1,4-butynediol, also known as but-2-yne- 1,4-diol. Hydrogenation of 1,4-butynediol gives 1,4-butanediol. 1,4-BD is also made on a large industrial scale by continuous hydrogenation of the 2-butyne- 1,4-diol over modified nickel catalysts. The one-stage flow process is carried out at 80 - 160 deg C and 300 bar.
Mitsubishi uses a three-step process:
(1) the catalytic reaction of butadiene and acetic acid yields 1,4-diacetoxy-2-butene;
(2) subsequent hydrogenation gives 1,4-diacetoxybutane; and
(3) hydrolysis leads to 1,4-butanediol.

Synthesis Reference(s)

The Journal of Organic Chemistry, 36, p. 2018, 1971 DOI: 10.1021/jo00813a043
Tetrahedron Letters, 33, p. 6371, 1992 DOI: 10.1016/S0040-4039(00)60976-0

一般的な説明

Odorless colorless liquid or solid (depending upon temperature).

空気と水の反応

Highly flammable. 1,4-Butanediol is hygroscopic. Water soluble.

反応プロフィール

1,4-Butanediol is heat and light sensitive. 1,4-Butanediol reacts with acid chlorides, acid anhydrides and chloroformates; reacts with oxidizing agents and reducing agents. 1,4-Butanediol is incompatible with isocyanates and acids; also incompatible with peroxides, perchloric acid, sulfuric acid, hypochlorous acid, nitric acid, caustics, acetaldehyde, nitrogen peroxide and chlorine.

危険性

Toxic by ingestion.

健康ハザード

The acute toxic effects are mild. 1,4-Butanediolis less toxic than its unsaturate analogs,butenediol and the butynediol. The oralLD50 value in white rats and guinea pigsis ~2 mL/kg. The toxic symptoms fromingestion may include excitement, depressionof the central nervous system, nausea, anddrowsiness.

健康ハザード

Ingestion of large amounts needed to produce any symptoms.

火災危険

Nonflammable liquid, flash point (open cup) 121°C.

安全性プロファイル

A human poison by an unspecified route. Moderately toxic byingestion and intraperitoneal routes. Human systemic effects: altered sleep time. Combustible when exposed to heat or flame. To fight fire, use alcohol foam, mist, foam, CO2, dry chemical. Incompatible with oxidizing materials. When heated to decomposition it emits acrid smoke and fumes.

純化方法

Distil the glycol and store it over Linde type 4A molecular sieves, or crystallise it twice from anhydrous diethyl ether/acetone, and redistil it. It has been recrystallised from the melt and doubly distilled in vacuo in the presence of Na2SO4. [Beilstein 1 IV 2515.]

1,4-ブタンジオール 上流と下流の製品情報

原材料

準備製品


1,4-ブタンジオール 生産企業

Global( 422)Suppliers
名前 電話番号 ファックス番号 電子メール 国籍 製品カタログ 優位度
Hebei Lihe Biotechnology Co.,ltd
13315122300 86-13315122300
sales@lihebiotech.com CHINA 300 58
Hefei TNJ Chemical Industry Co.,Ltd.
86-0551-65418684 18949823763
86-0551-65418684 info@tnjchem.com China 2759 55
Chongqing Chemdad Co., Ltd
+86-13650506873
sales@chemdad.com CHINA 35434 58
Shanghai Dumi Biotechnology Co.,LTD
15373897440 +8617172178866
victoria@chinadumi.com CHINA 66 58
Hebei Chishuo Biotechnology Co., Ltd.
13292891350 +86 311 66567340
luna@speedgainpharma.com CHINA 969 58
Qingdao kaimoshi biochemical technology co., ltd.
+(86) 571 8719 1975
+(86) 571 8719 1975 info@kaimosi.com CHINA 145 58
HONG KONG IPURE BIOLOGY CO.,LIMITED
18062405514 86 18062405514
ada@ipurechemical.com CHINA 3054 58
Wuhan Bosman Medicine Tech Co.,LTD
15377535057 +86 15377535057
sales@whbosman.com CHINA 234 58
Henan Tianfu Chemical Co.,Ltd.
0371-55170693
0371-55170693 info@tianfuchem.com CHINA 22623 55
Hangzhou FandaChem Co.,Ltd.
0086 158 5814 5714 (Mobile
+86-571-56059825 fandachem@gmail.com CHINA 3299 55

110-63-4(1,4-ブタンジオール)キーワード:


  • 110-63-4
  • 1,4-BUTYLENE GLYCOL
  • 1,4-BUTANEDIOL
  • 1,4-DIHYDROXYBUTANE
  • AKOS BBS-00004303
  • BDO
  • BUTANEDIOL, 1,4-
  • TETRAMETHYLENE GLYCOL
  • VERSALINK CURATIVE 1,4 BDO
  • BUTANE-1,4-DIOL
  • agrisynthb1d
  • butane,1,4-dihydroxy-
  • Butanediol
  • Butylene glycol
  • Dabco BDO
  • Diol 14B
  • diol14b
  • Sucol B
  • 1,4-BD
  • 1,4-Tetramethylene
  • 1,4-Tetramethylene glycol
  • 1,4-tetramethyleneglycol
  • 1,4-Butanediol,1,4-Butylene glycol, Tetramethylene glycol
  • 1,4-Butanediol, 99+% 1LT
  • 1,4-Butanediol, 99+% 2.5LT
  • 1,4-Butylene Glycol 1,4-Dihydroxybutane Tetramethylene Glycol
  • 1,4-Butanediol, water ≤500 ppM
  • 1,4-BUTANEDIOL FOR SYNTHESIS
  • 1,4-Butylene glycol (BDO)
  • 1,4-Butanediol ReagentPlus(R), 99%
  • 1,4-Butanediol Vetec(TM) reagent grade, 98%
  • 1,4-ブタンジオール
  • 1,4-ブタンジオル
  • 1,4-ブタンジオ-ル
  • 1,4-ブチレングリコール
  • テトラメチレングリコール
  • 1,4-ジヒドロキシブタン
  • 1,4ブタンジオル
  • BG
  • 1,4-ブチレングリコール,1,4-BG
  • ブタン-1,4-ジオール
  • 1,4‐ブタンジオール
  • 1 , 4 - ブタンジオール
  • 1,4-ブタンジオール, 99%
  • α,ω-アルカンジオール
  • α,ω-二官能性アルカン
  • 構造分類
  • 官能性 & α,ω-二官能性アルカン
Copyright 2017 © ChemicalBook. All rights reserved